「クラックドヒールバーム」塗布試験片の抗菌試験

LYKKEでは、クラックドヒールバームの様々な効果検証をするために、定期的に様々な商品臨床試験を行っております。
今回はバームの、足の臭いの元となる皮膚の常在菌に対する抗菌試験実験を検証いたしましたのでご紹介させていただきます。

以下の写真は専門の第三者機関に依頼したクラックドヒールバームによる皮膚の常在菌 ( 表皮ブドウ球菌 ) の抗菌試験結果になります。
バームを塗布したガラス板と塗布しないガラス板に足の常在菌を滴下し、各々の24時間後の状態を検証しました。
この試験の結果「クラックドヒールバーム」には皮膚の常在菌を減らす抗菌効果が認められました。

「クラックドヒールバーム」塗布試験片の抗菌試験風景
試験依頼 ( 一財 ) 北里環境科学センター 試験 NO 北生発 2018_0368 号

※試験結果は供試品に対して一定条件下で実施した結果となりますので、同一仕様の製品全体の品質、あるいは実使用での性能を証明するものではありませんことをご了承ください。